歯科臨床医のニーズに応え続ける総合学術出版
ホーム > Step by stepで みえる・わかる 成功するインプラント治療の基本原則

Step by stepで みえる・わかる 成功するインプラント治療の基本原則  新刊

これから始めたい人・トラブルをなくしたい人のために

成功するインプラント治療の基本原則を31のStepで示すBasic Book!

著者 河津 寛
渡辺 隆史
横瀬 敏志
龍田 恒康
林 丈一朗
長谷川 雄一
荻原 拓郎
渡邊 一史
ジャンル 歯科補綴
発行年月 2017/08
ISBN 9784864320399
判型・ページ数 A4・168ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり

シエン社で購入

シエン社の該当書籍ページへリンクします
(購入はシエン社から)

弊社より直接ご購入いただきます
(代引きが利用できます)

内容説明

「簡単で,それでいて内容のしっかりしているインプラント治療の入門書が欲しい」「インプラント治療をしているけど,まだ確実に“上手くいっている”とは言い切れない」「何かがいけないんだろうけど,その何かがわからない」…….本書は,このような声に応えようと生まれました.

30年にわたるインプラント臨床の経験を大学研究者・若手歯科医師・歯科技工士で共有し,そこから見えてきた「成功するための基本原則」を31のStepにまとめたものです.


インプラント治療の日本導入初期から関わった世代が,明日の歯科医療を担う次世代へ贈るインプラント治療のBasic Bookです.

書評を読む

詳細広告はコチラ

このページのトップへ

目次

PartⅠ まず最初に考えること,知っておきたいこと

Chapter1 本当にインプラント治療が必要か?―インプラント治療の基本原則とは―……渡辺隆史
1-1  インプラント治療の目的を達成するために
1-2  インプラント治療を選択する基準
1-3  欠損補綴におけるインプラント治療の位置づけ
1-4  症例からみたブリッジとインプラントと部分床義歯の問題点と可能性
1-5  インプラント治療の流れ

Chapter2 “骨代謝”を知らずにインプラントは語れない……横瀬敏志
2-1  骨の基本構造と骨代謝
2-2  骨代謝からオッセオインテグレーションを考える
2-3  インプラントにおける咬合と骨代謝

PartⅡ インプラント治療成功への31のStep

Chapter1 インプラント治療を始める前に……龍田恒康・林丈一朗・長谷川雄一
Step 1  医療面接
Step 2  基礎資料収集
Step 3  患者教育
Step 4  歯周基本治療
Step 5  インプラントと歯周病

Chapter2 インプラント治療のための精密検査……龍田恒康・長谷川雄一・荻原拓郎
Step 6  全身的・局所的検査
Step 7  口腔内検査
Step 8  模型検査
Step 9  画像検査
Step10  インプラント治療に必要な局所解剖(臨床外科解剖)

Chapter3 インプラント治療計画の立案……長谷川雄一
Step11  基本原則
Step12  インプラントの咬合とバイオメカニクス
Step13  リトリーバブルシステム
Step14  インプラント体の選択
Step15  インプラント埋入計画の立案
Step16  インフォームド・コンセント

Chapter4 インプラント手術の前に……龍田恒康
Step17  手術直前の準備
Step18  感染予防対策
Step19  麻酔(精神鎮静法)
Step20  インプラント手術の全身管理としてのモニタリング

Chapter5 インプラント手術……龍田恒康・林丈一郎・長谷川雄一
Step21  1回法手術と2回法手術
Step22  1次手術
Step23  2次手術

Chapter6 インプラント補綴……長谷川雄一・荻原拓郎・渡邉一史
Step24  インプラント補綴の基本原則
Step25  印象採得と模型作製
Step26  プロビジョナルレストレーション
Step27  ファイナルバイト
Step28  スーパーストラクチャー(上部構造)
Step29  補綴設計

Chapter7 インプラントのメインテナンス……林丈一郎・長谷川雄一
Step30  メインテナンス時の検査項目
Step31  炎症と力のコントロール

このページのトップへ