試し読み

歯内療法 成功への道 根尖病変

治癒へ向けた戦略を究める

根管内の細菌感染が原因とされる根尖病変の基礎的な解説から,エックス線診断,外科的対応,再植,成功率などを詳細に解説!

著者 木ノ本 喜史 編著
下野 正基
石井 信之
山口 幹代
阿部 修
加藤 広之
牛窪 敏博
澤田 則宏
横尾 聡
吉川 剛正
ジャンル 保存・歯内療法
シリーズ 歯内療法 成功への道
出版年月日 2013/06/05
ISBN 9784864320122
判型・ページ数 A4変・160ページ
定価 8,800円(税込)
在庫 品切れ・重版未定

この本へのお問い合わせ・感想

シエン社の該当書籍ページへリンクします
(購入はシエン社から)

弊社より直接ご購入いただきます
(クレジットカード,代引きが利用できます)

病態の真実を知り,適切に対応するために!

より確かな歯内療法を実践するための臨床的“教科書”である『歯内療法 成功への道』シリーズの1編として,代表的な予後不良歯と言える根尖病変にスポットライトを当て,歯内療法のエキスパートによる臨床的対応法を紹介!

根管内の細菌感染が原因とされる根尖病変の基礎的な解説から,エックス線診断,マイクロスコープを用いた外科的対応,再植,成功率などを詳細に解説!

月刊『日本歯科評論』2012年4月号特集「根尖病変の対応を再考する」を中心に加筆し,さらに新規に5項目を追加して,根尖病変への対応を網羅した必携の書!

【基礎編】

1.病理からみた根尖病変……下野正基

根尖病変とは?
根尖性歯周炎とは?
根尖性歯周炎にはどのようなものがあるのか?
根尖性歯周炎の原因は何か?
細菌は根尖性歯周炎の発生に関与しているか?
細菌がどのようにして根尖性歯周炎を引き起こすのか?
特定の細菌が根尖性歯周炎を引き起こすのか?
根尖部歯周組織における細菌は臨床症状と関係があるのか?
根尖性歯周炎ではどのような病理学的変化がみられるのか?
根尖性歯周炎ではどのようにして組織が破壊されるのか?
歯内療法によるフレアーアップはなぜ起こるのか?
臨床的考察


2.根尖病変の成立機序……石井信之

根尖性歯周炎の成立機序
 ・根管内細菌と根尖病変
 ・根尖性歯周炎の病変内細菌
 ・根尖性歯周炎における免疫応答
 ・根尖性歯周炎に伴う骨吸収メカニズム


3.歯根肉芽腫と歯根嚢胞……石井信之

歯根肉芽腫と歯根嚢胞の関係
歯根嚢胞の病態と歯内療法後の治癒経過について
Pocket(Bay)CystとTrue Cystにおける難治性の相違


4.根尖孔外バイオフィルムと根尖性歯周炎の難治化……山口幹代・野杁由一郎

なぜ根尖性歯周炎が起こるのか
 ・病因論的背景
 ・根尖孔外で細菌は生息できるのか?
 ・バイオフィルム感染症の概念と根尖性歯周炎
 ・根尖孔外バイオフィルムと根尖性歯周炎の難治化
 ・根尖孔外バイオフィルムの形成メカニズム

根尖孔外バイオフィルムに対する戦略
 ・バイオフィルム感染症の治療
 ・根尖孔外バイオフィルムの対処法
 ・根尖孔外バイオフィルムの今後の治療法の展望


【臨床編】

5.根尖病変のエックス線診断……阿部 修

さまざまな病態における根尖病変とエックス線像
根尖病変の診断
根尖病変の治癒とエックス線像
CBCTによる診断―必要な症例に必要最小限で
臨床的示唆―無症状の根尖病変への対応とは?


6.根尖病変と瘻孔―臨床対応上のポイント……加藤広之

有瘻性症例の検査
有瘻性の難治症例への対応
 ・診断上の問題
 ・治療技術上の問題
 ・病態上の問題


7.非外科的歯内療法による根尖病変の成功率……牛窪敏博

歯内療法の成功基準とは?
歯内療法の成功率は本当に低いのか?
歯内療法の成功率を高めるための臨床的アプローチとは?


8.マイクロスコープを使用した歯根尖切除法……澤田則宏

外科的歯内療法の必要性と治療概念
術式と器材
最も重要な注意点


9.根管解剖から考える歯根尖切除法……木ノ本喜史

歯根尖切除法の目的
根管解剖から考える歯根尖切除法
歯根尖切除法における根管解剖の重要性


10.意図的再植法……朝日陽子・木ノ本喜史・林 美加子

意図的再植法の適応
意図的再植法の利点・欠点
再植前に行う処置
術式
再植後の注意
治癒機転
再植後の補綴処置
術後成績
症例報告


11.口腔外科からみた根尖病変への対応―広範囲(3歯以上)に進展した歯根嚢胞に対する顕微鏡視下歯根尖切除術の適応……横尾 聡・小川 将・早田隆司

歯根嚢胞摘出術および顕微鏡視下歯根尖切除術(Endodontic Microsurgery)
対象症例および検討方法
結果
症例
考察


12.外科的歯内療法の成功率……吉川剛正

外科的歯内療法の成功の基準は?
外科的歯内療法と非外科的歯内療法の成功率を比較すると?
従来法とModern Technique(Endodontic Microsurgery)の成功率の違い
外科的歯内療法の成功率を高めるために注意すべきことは

関連記事

ご注文

8,800円(税込)

ネット書店で購入する

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加